【Fallout76】ガウスライフルのMOD性能詳細と改造例

ガウスライフル MOD性能と改造例 Fallout76
スポンサーリンク

武器のMODには「精度が上昇する」等の説明が書いてありますが、実際どの程度の変化があるのかを内部データを見て調べたのでまとめます。

ちなみに、 ガウスライフル本体はレーザー系武器スポーン地点でまれに出現するほか、ホワイトスプリングバンカーで本体と設計図が販売されています。

ガウスライフルの作成にはPERK「Science」レベル1、一部のMODの作成には「Science Master」レベル1が必要です。

バレル

シールドバレルはロングバレルと比較して、射程上昇、重量+30%になります。

MOD名腰だめ
精度
構え
精度
反動
制御
AP
効率
照準
速度
重量
スタンダード
アライン静+12.5%
+5%+12.5%+5%+1.5%+10%
安定化+25%+30%
トゥルー+25%+10%+3%+30%

アラインバレルが頭一つ抜けて優秀だと思います。VATSを使わないのなら安定化かトゥルーもいいでしょう。

シールドバレルは内部的にはベリーロングレンジバレルと呼ばれ、重くなる代わりに射程が伸びたロングバレルになっています。このベリーロングレンジバレルはレーザー系武器にしか存在しません。

ちなみにショートバレルは存在しません。

グリップ

バッシュダメージの上がるものは耐久度が高い傾向にあります。

MOD名腰だめ
精度
構え
精度
反動
制御
バッシュ
ダメージ
AP
効率
照準
速度
重量
スタンダード
トゥルー+25%
+10%+3%+30%
安定化+25%+30%
打撃+25%+30%
アライン静+12.5%+5%+12.5%+5%+1.5%+10%
フォースフル+12.5%+12.5%+5%+20%
精密静+12.5%
+5%+12.5%+1.5%+20%

コンデンサ

MOD名装填
速度
アーマー
貫通
装弾数AP
効率
照準
速度
重量
スタンダード
クイック+30%+5%+10%
パーフォレイト+40%-20%+30%
ラージ7発(+2)-10%-3%+30%
ピアス+15%+20%-5%+20%
スティング+20%6発(+1)-15%-3%+30%
スウィフト+15%6発(+1)-3%+20%
プライム

装弾数増加とアーマー貫通は優秀な効果ですが、AP効率が下がってしまうのでリロード速度増加とは好みが分かれるところだと思います。

コンデンサのMODは他の武器で言うマガジンのMODとほぼ同じになっています。

スコープ

MOD名倍率構え時
精度
照準
速度
AP
効率
重量
スタンダードサイト
ガウスライフル・リフレックスサイトx1.5+15%+10%+15%+10%
短距離スコープx4+25%+20%
中距離スコープx6+25%+25%
長距離スコープx10+25%+30%
短距離暗視スコープx4+25%-10%-30%+25%
中距離暗視スコープx6+25%+25%
長距離暗視スコープx10+25%+30%
短距離リコンスコープx2+25%-20%-20%+25%
長距離リコンスコープx10+25%+35%

リフレックスサイトはかなり優秀。VATSを活かすなら必須クラスです。ただガウスライフルは銃身が震えるため、VATSを使わず撃つときに狙いづらくなります。

短距離暗視スコープと短距離リコンスコープは強烈なデメリットがついています。

マズル

MOD名射程
減少
縦反動
軽減
横反動
軽減
重量
コンペンセイター+20%
サプレッサー+25%

射程減少について詳しい値は分かりませんが、サプレッサーはコンペンセイターの2.5倍悪化するようです。特にサプレッサーを付ける場合は射程に気を付ける必要があるでしょう。

マズルブレーキは存在しません。


ベンダーで設計図が入手できるMOD

3/5 現在バグによりほとんどの武器MOD設計図以外は販売されなくなっています。下の表はバグっていなかった過去のデータになります。

武器MOD設計図販売ルール

  • どの設計図が販売されるかは、派閥ではなく地域によって決まる
  • 品ぞろえはプレイヤーごとに固有で、誰かに買われてしまうことはない
  • 時間かリログで品ぞろえはリセットされる
  • 森林地帯ではシングルアクションリボルバー・象牙グリップしか販売されない
MOD名湿
ガウスライフル・短距離暗視スコープ
ガウスライフル・中距離暗視スコープ
ガウスライフル・長距離暗視スコープ

おすすめ改造例

狙撃型リコンガウスライフル

アーマー貫通を重視したガウスライフルです。パーフォレイトコンデンサのアーマー貫通40%とステルス2倍ダメージでダメージ耐性の高い敵に特に有効に戦えるでしょう。

VATS型オールレンジガウスライフル

AP効率を重視したVATS型のガウスライフルです。上の改造に比べ、近・中距離で戦いやすくなっています。

遠距離狙撃もしたい方はリフレックスサイトをスコープに替えても良いでしょう。ただしその場合AP効率は大きく落ちます。

ガウスライフルは弾も含めて非常に重いためサブウェポンを持ち歩きづらくなっています。なのでガウスライフル一丁でどんな状況でも戦える改造にするのが個人的に好みです。

コメント

  1. 匿名 より:

    いつも参考にさせて頂いてます
    ショットガンも紹介していただきたいです

    • 焼き海苔 焼き海苔 より:

      まだショットガンは一つも紹介してないですね。
      個人的に好きなポンプショットガンの記事を近日中に作ろうと思います。

  2. 匿名 より:

    ライフル一本運用はいつもレバーガンだったけど、
    ガウスの方も中々楽しそうですね
    アーマー貫通か弾回りの快適さかで棲み分けできそう

  3. 匿名 より:

    検証お疲れ様です。
    いつも参考にさせて頂いております。

タイトルとURLをコピーしました