【Fallout76】猛烈レジェンダリの調査

猛烈レジェンダリ 性能調査 Fallout76
スポンサーリンク

サイレント仕様変更が行われた後、詳しい仕様が不明となっている猛烈レジェンダリの仕様を調べてみました。

調査方法

敵のHPを表示する外部MODを使って与えたダメージを計測します。ヘムロックホールズ南にいるアーマー耐性150のグラフトンモンスターLv30に対してセミオートとオートの猛烈武器で攻撃しました。

調査結果

1.猛烈セミオートレールライフル

武器ダメージ95のセミオートレールライフルを使用し、Lv30ダメージ耐性150のグラフトンモンスターをVATSで射撃しました。

発射弾数グラモンのHP与ダメージ
0850
181040
277040
372743
468146
563249
658052
752654
846858
940860
1034464
1127767
1221067
1314466
147767
1510
67

15発目以降は66と67の繰り返し

3発目から1発ごとに与ダメがおよそ3ほど上昇しています。

ここで、「1発ごとに武器ダメージが5%上昇する」と仮定すると、※ダメージ計算の関係上、 与ダメは2.76(6.9%)上昇することになりますが、これは上の表におおよそ一致するため、猛烈レジェの効果は「一発ごとに武器ダメージが5%上昇する」であると考えられます。


※ダメージ計算は下の式を参照。

与ダメージ = 武器ダメージ x DamageCoeff(ダメージ倍率)

2.猛烈セミオートコンバットライフル

武器ダメージ40のセミオートコンバットライフルを使用し、VATSで射撃しました。

発射弾数グラモンのHP与ダメージ
0850
183812
282513
381213
479814
578315
676716
775017
873317
971419
1069519
1167421
1265420
1363321
1461320
1559221

15発目以降の与ダメは20と21の繰り返し

小数点以下が四捨五入されていることに注意すれば、レールライフルの時と同様に、3発目からダメージ上昇が始まり、11発目で最高値に達していることが分かります。

また、耐性150の敵を武器ダメージ40で攻撃すると与ダメージは12.3、武器ダメージ58(+45%)で攻撃すると20.5ダメージになりますが、これは上の表とほぼ完全に一致しているため、3発目から11発目まで5%ずつ上昇し、+45%で最大という推測は正しそうです。

以上猛烈セミオートライフルについてまとめると、

  • 3発目からダメージが上昇する(1,2発目は素のダメージ)
  • 一発ごとに、5%ずつ武器ダメージが上昇する
  • 11発目で最大値を迎え、+45%が最大

3.猛烈オートコンバットライフル

武器ダメージ40のオートコンバットライフルを使用し、VATSで射撃しました。

発射弾数グラモンのHP与ダメージ
0850
183812
282513
381312
480112
578813
677513
776213
874814
973414
1071915
1170415
1268816
1367216
1465616
1563917
1662217
1760418
1858618
1956719
2054819
2152820
2250721
2348720
2446621
2544620

25発目以降の与ダメは20と21の繰り返し

21発目に最大値(+45%)になっていることから、5発目から2発ごとに武器ダメージが5%上昇していると考えるのがもっとも自然だと思います。

オート武器の猛烈効果はかなり不安定で、上の表は一番きれいにいった時のデータになります。

6回計測しましたが、上のようにきれいに上昇していくデータは他にはとれず、上昇するべき弾数で上昇しなかったりが良くありました。特にレールライフルは20発撃ちこんで一回もダメージが上昇しないこともありました。

以上猛烈オートライフルについてまとめると、

  • 5発目からダメージが上昇する(1~4発目は素のダメージ)
  • 2発ごとに、5%ずつ武器ダメージが上昇する
  • 21発目で最大値を迎え、+45%が最大

結論

猛烈セミオートライフル

発射弾数武器ダメージ与ダメージ
1
2
3+5%+7%
4+10%+14%
5+15%+21%
6+20%+28%
7+25%+36%
8+30%+43%
9+35%+51%
10+40%+58%
11+45%+66%
  • 3発目からダメージが上昇する(1,2発目は素のダメージ)
  • 一発ごとに、5%ずつ武器ダメージが上昇する
  • 11発目で最大値を迎え、+45%が最大

猛烈オートライフル

発射弾数武器ダメージ与ダメージ
1
2
3
4
5+5%+7%
6+5%+7%
7+10%+14%
8+10%+14%
9+15%+21%
10+15%+21%
11+20%+28%
12+20%+28%
13+25%+36%
14+25%+36%
15+30%+43%
16+30%+43%
17+35%+51%
18+35%+51%
19+40%+58%
20+40%+58%
21+45%+66%
  • 5発目からダメージが上昇する(1~4発目は素のダメージ)
  • 2発ごとに、5%ずつ武器ダメージが上昇する
  • 21発目で最大値を迎え、+45%が最大

まとめ

オート武器よりもセミオート武器の方が効率良くダメージが上がっていきます。そのため猛烈レジェンダリとの相性は、

高連射セミオート > フルオート > 低連射セミオート

になると思います。ただしフルオートは動作が不安定で、ダメージが正しく上昇していかないことがあります。

また、セミオートは3発目から、フルオートは5発目からという仕様上、雑魚敵には猛烈レジェンダリはあまり機能しません。

計測していて気づいたんですが、スティムパックを使うとカウントがリセットされてしまいます。

ただし素早く再び当てるとリセットされないこともあります。このゲームどうなってんだ

リロードは問題ありません。

今回、猛烈のオートライフルとセミオートライフルについてまとめましたが、武器種によって仕様が異なる可能性が高いです。

実際、猛烈スキーソードはVATSを使わないとセミオートライフルと同等の結果になりますが、VATSを使うと火力が跳ね上がるのを確認しています。(武器ダメージ+60%まで確認)

本当はまだまだ調べなければならないんですが、検証作業がかなり辛くなってきたので一旦ここまでとします。




コメント

  1. より:

    検証お疲様です。VATSはCONCENTRATED FIREなしでって事で宜しいでしょうか?

  2. 匿名 より:

    どういう処理になっているか想像つきませんが、オートで不安定なのは
    ヒット前に発射した分は効果が上昇してないみたいな可能性ありそうですね。

  3. 匿名 より:

    お疲れ様です。そしてありがとうございます。
    ここの記事が一番信用できるのでいつも楽しみに読まさせてもらってます。
    辛くならない程度に今後もよろしくお願いします。

  4. 匿名 より:

    これは検証作業めっちゃ大変そう、お疲れ様です

    スティムの件は効果時間切れ説
    アドレナリンだと30秒と長いが、猛烈にはもっと短い時間が設定されてるのかもしれん
    あと効果が不安定なのはラグの影響もありそう
    仕様としては1発毎に5%上昇で上限がXX%だけどうまく実装できてないとかかな

  5. 匿名 より:

    一番効果ありそうなフルオートだとラグってダメージ増加しないから
    最初の頃+5%→+0%→+5%→+0%なるとか言ってたんですね、納得
    これゲーム全体のラグが改善しつつあるから、最近しっかりダメージが増えてきてるって感じかな

  6. 匿名 より:

    検証ご苦労様でございます。
    ほんとベセスダゲームは貴方のような有志の方々でもってるようなものです。ほんとに頭が下がります。
    いつもありがとうございます!

  7. 匿名 より:

    検証お疲れ様でした。
    ちなみに、自分の環境では猛烈のショットガンやフレシェットハープーンなどの複数ヒットの武器では、不安定ながらも1回の射撃で数十パーセントレベルの威力上昇を確認しました。1情報としてでも

  8. 匿名 より:

    レールライフルに関しては爆発がつくと即着弾なったり全く挙動が変わるので、少しはダメージ乗るかな…?
    (猛烈爆発レールを持って震えながら)

タイトルとURLをコピーしました