【Fallout76】ハンドメイドライフルの設計図入手方法 完全版

ハンドメイドライフル設計図 Fallout76
スポンサーリンク

ハンドメイドライフルを入手する方法を、Fallout76を構成するSeventySix.esmというファイルをFallout76Editを使って調べ、まとめました。

アップデートによりこの記事の存在意義が激減しましたが、一応資料として残しておきます。

ワトガ駅のベンダーから購入する

現在は1800キャップほどで販売

最もおすすめな方法はワトガ駅のベンダーから購入することです。

以前は15~19レベルでないと購入できませんでしたが、1月29日の1.0.5.アップデートにより15レベル以上ならばいつでも購入できるようになりました。

ベンダーが販売する全ての武器設計図を知りたい方はこちらをご覧ください。



ワトガ駅への向かい方

ワトガ駅で高レベルロボットに絡まれることになるので、なるべく強いレザーアーマーを着ていきましょう。

ビックベント・トンネルルート ※おすすめ

刺激を求める方に

ビックベントトンネル西に入り一気にショートカットするルートです。トンネル内に敵が湧くのでレベル的にも注意しなければなりませんが、かなり移動時間を短縮でき、山脈を超えられず苦しむこともありません。

世界の頂上ルート

無難なルート

世界の頂上を経由してまっすぐワトガ駅へ向かいます。敵とほとんど交戦する必要がないのでアパラチアの景色を楽しみながらまったり行きたい人向けです。

高レベルグールが怖くない方はホワイトスプリング経由で行ってもいいでしょう。

世界の頂上とワトガの間に山脈があるのと、途中でロケーションを発見しながら進まないとサーバーが落ちた時にかなり巻き戻されるので注意してください。

ハーパーズ・フェリーのベンダーから購入する


癒される声を、聴きに来たのですか?

ワトガ駅とハーパーズ・フェリーのベンダーが販売する武器設計図のテーブルは完全に同一なため、
ハーパーズ・フェリーでも買えます。ただし取引中に大量の高レベルエネミーに襲われるため、ワトガ駅の方がおすすめです。

イベントクエスト「Patrol Duty」をクリアする

毒の峡谷の東部刑務所でまれに発生するイベントクエスト「Patrol Duty」のクリア報酬でハンドメイドライフルの設計図を入手できることがあります。

このイベントクエストは発生率が低く、クリアしても入手できるとは限らないので相当な数のリセマラをすることになります。

「Patrol Duty」で入手できる設計図

  • ハンドメイドライフル
  • 44ピストル
  • レーザーガン
  • プラズマガン
  • サブマシンガン
  • ポンプアクションショットガン
  • 10mmサブマシンガン
  • シングルアクションリボルバー
  • クロスボウ
  • M79(ランチャーライフル)

毒の峡谷の金庫から入手する

長くなるので、個別に記事を作成しました。「Patrol Duty」のリセマラをするよりおすすめ。ただし現在は普通に買った方が良いです。



各地のクエストで入手する

「Patrol Duty」以外のクエストでも小数点以下の確率(0.05%以下)で出現します。

ハンドメイドライフルの設計図が入手できるクエスト

  • デイリークエスト「Someone To Talk To」
  • デイリークエスト「Mistaken Identity」
  • イベントクエスト「The Messenger」
  • イベントクエスト「Uranium Fever」
  • イベントクエスト「Distinguished Guests」
  • イベントクエスト「One Violent Night」
  • イベントクエスト「Guided Meditation」
  • イベントクエスト:アルファホード各種
  • イベントクエスト「Powering Up」各種
  • サイドクエスト「Novice of Mysteries」
  • PvPクエスト「Hunter/Hunted」
  • ミサイルサイロクエスト各種

イベントクエスト「Uranium Fever」、「One Violent Night」、アルファホード各種は一応レジェンド集めのついでにハンドメイドを狙えますが、確率が低すぎて・・

毒の峡谷で拾う

毒の峡谷にある武器設計図スポーン地点で非常にまれに拾うことができます。

グラフトン鉄鋼

まず無い

グラフトン鉄鋼の煙突の屋上に出現します。

ちている設計図を取らなければ、一日に何回でも湧きます。

箱の中身がリログしても復活しないのと同様に、床に落ちているアイテムも一度取ったら一日たつまで復活しません。なので、他の設計図が湧いた場合取ってしまわないようにしましょう。また、既に他のプレイヤーがその場所にいた場合、床落ちアイテムのスポーン判定がその人のもので行われているので、自分のスポーン判定は行われません。

ただし、ハンドメイドライフルの設計図が必ず置いてあるわけではありません。esmファイルを見る限り、出現率は0.5%だと思います。

クラークスバーグ

けっこう大きな町

内部データによるとクラークスバーグ内のどこかに出現するらしいです。実際に回してみたところ、防具の設計図のみ出るようです。

ガンショップ最上階の部屋に防具の設計図が湧きます。コンバット、レイダー、トラッパー防具が湧くようです。

屋上から登る

ちなみに、毒の渓谷以外にもハンドメイドライフルの設計図を入手できる場所は複数あるようなのですが、毒の渓谷よりもさらに出現する可能性が低く、調べる気力すら起きませんでした。

まとめ

ハンドメイドライフル設計図は1.0.5.アップデートによりワトガ駅、ハーパーズ・フェリーでいつでも購入できるようになっています。
購入以外で入手するのはかなり骨が折れるのでおすすめしません。

コメント

  1. hayabusa より:

    ワトガ・・・っというよりショップベンダーにもレベルがありまして、そのレベルで販売商品が変わるのです、14、37、50などなど行ったときに一定のレベルにランダムで変わります、プレイヤーレベルっと言うのは情報伝達ミスですね

    • 焼き海苔 焼き海苔 より:

      情報ありがとうございます!ベンダー本人のレベルというのは完全に失念していました。

      それでもう一度調べてみたのですが、少なくともワトガ駅とワトガ・ショッピングモールについては、販売されている武器設計図とベンダーのレベルとの関係性は確認できず、ワトガ駅ではほぼ完全にプレイヤーレベルに依存しており、ワトガ・ショッピングモールではプレイヤーレベルによって出現しやすい設計図が変わることを確認しています。

      また、ワトガ駅にてプレイヤーレベルが15レベルでハンドメイドライフルが出現し、20レベルで出現しなくなる(あるいは、著しく確率が下がる)ことは間違いなく確認しているので記事の修正は必要ないと思われます。

      ショップベンダーのレベルによって、どの場所(派閥)でどの種類のアイテムがどのように変化するのかを一例でいいので教えてくれると助かります。

  2. sky76 より:

    衛生兵のハンドメイドが出て、快適狩猟生活のために設計図を探した時のルートを参考がてら記載させていただきます。

    ・グラフトンの抗議活動者がいる建物の床金庫 (私はここで出ました)
    ・グラフトン市長(監察官ホロテープがある建物)の1Fと2Fの金庫
    ・ブラックベア・ロッジ内の1Fカウンター下の金庫と地下の金庫
    ・東部刑務所へ寄って「Patrol Duty」のイベント発生を確認

    設計図求めてイベントリログマラソンされてる方いますが、ちゃんと金庫から出ることを確認しました。
    あとは追加で、毒の峡谷内の金庫のあるところを探せば、出現確率はあがるかと思います。
    クラークスバーグとかウェービー・ウィラーズ・ウォーターパークとか。

    • 焼き海苔 焼き海苔 より:

      金庫からも出るんですね・・・
      完全版と銘打った自分が恥ずかしくなってきました。

      非常に有益な情報、ありがとうございます。
      検証して追記しようと思います。

  3. 匿名 より:

    早い返信助かります。

    焼き海苔さんのおっしゃるとおり、4つのエリア分布ってのが非常に重要みたいで
    ハンドメイド設計図の金庫内出現は、毒の峡谷以外ではほぼ出ない(他の出現率が高すぎる)
    といってもいいと思います。

    ただ1つ気になるのが、上に記載した金庫のロックはすべてロック3ではなかったので
    ロックレベルによって出る設計図のラインナップも決まっているように思います。
    その上で4つのエリア分布による出やすさもありそうに感じでいます。

    少しズレますが、ベンダーのPA設計図(特にエクスカベーター)も
    積灰の山エリアのカムデンパークのベンダーが結構な確率で持っている感じがします。

    • 焼き海苔 焼き海苔 より:

      私は内部データを見て答え合わせのようにある程度確かめることができるんですが、sky76さんのおっしゃっていることはまさにその通りでした。

      高順位(高レベル)の地域はそれより低順位の地域のテーブルも含んだアイテムが出現しますが、毒の峡谷はそれより低順位の地域が森林地帯しかないために毒の峡谷のアイテムであるハンドメイドライフルが出現しやすくなっています。(森林地帯のテーブルはかなり少ない)

      ロックレベルについても同様な仕組みになっているようで、高レベルロックの金庫は低レベル金庫のアイテムも含んでしまうため特定のアイテムを出現させるのが難しくなっています。

      ハンドメイドライフルの設計図は「毒の峡谷」「レベル1金庫」という属性をもっているため、他の設計図と異なり、金庫から狙って出現させることが十分可能なアイテムになっているようです。

      PAの話ですが、実は駅にいるベンダーと普通にいるベンダーでは少し異なるテーブルを使用しているようで、「普通ベンダー」「レスポンダー」「積灰の山」の属性を持つカムデンパークのベンダーはエクスカベーターMOD設計図を販売する唯一のベンダーであるようです。

  4. sky76 より:

    やっぱりそうでしたか!
    私はPS4ですが、いやーワクワクがすごいです。

    ハンドメイド設計図の金庫出現がそういういうことなら
    上記のグラフトン市長の2F(レベル0)は出ない、ブラックベア・ロッジ地下(レベル2)は
    レベル2属性のアイテムも含むため出にくいのかもしれませんね。

    高レベル地域はレベル3金庫が結構あり、レベル0とレベル1が非常に少ないので
    レベル3のみからしか出ないものであっても、各ロケーション回れば取れにくさは感じないです。

    今後欲しいものを探す際は、駅のベンダーとそのエリア分布内の野良ベンダーも見て回ると
    いいのかもしれませんね。
    森林地帯は空港内・消防署(ほとんどプライム系ですけども)、積灰の山地域はカムデンパーク内という風に。

    ベンダーの所持金が所属ごとで、しかも妙に距離があるので気になってました。
    特にサットンとプレザントバレーなんて、絶対地域性が違うはずなのに何故なんだと。
    左上に「○○が緑の季節に入りました!」と 特に意味合いもなく出ていて
    気にはしていましたが、まさかエリア分布がアイテム関連に関わってくるとは。。。

    非常にためになる返信ありがとうございました。
    また何かありましたら、記載させていただきます。

    • 焼き海苔 焼き海苔 より:

      経験に基づく報告はこちらとしても検証しやすく助かります。
      また気づいた点などあればよろしくお願いしますね。

タイトルとURLをコピーしました