【Remnant From Ashes】Mod:Remnant From Hell パッチノート翻訳

Remnant

身内向けにレムナントの大型MODの翻訳をしました。

広告

翻訳元

Remnant From Hell
A new difficulty, new gear, enemy variants, fight reworks, and more await you in the Remnant: From Hell mod…Please report bugs using the Bug-Reports-Forum chann...
Remnant: From Hell - Release Notes
REMNANT: FROM HELL RELEASE NOTES By Glaras & Spiked, February 25, 2022 2:00 am The Remnant: From Hell mod can now be downloaded from Nexus Mods for PC (Steam...

全文翻訳はしていません。重要な所だけ切り取って意訳翻訳しているため気になる方は公式のパッチノートを読みましょう。

概要

難易度

ノーマル難易度は削除され、新しい難易度であるHellが追加されます。

  • 敵の出現数が2倍
  • ブルートとエリートのHPは線形に増えますが、雑魚敵HPはアポカリプスと変わりません。これは様々な武器で敵を倒す時間に差が出るのを防ぐためです。代わりに出現率の上昇で難易度を上げます。
  • ボスはアポカリプスの2倍のHPを持ちます。アポカリプスのボスは20秒、酷いときは10秒以下で倒せてしまい、HPが低すぎるためです。難易度Hellではフェーズスキップやスタンロックは出来なくなります。
  • 難易度HellだけがこのMODのプレイ方法ではありません。その他の変更は全難易度で有効です

装備バランスと追加

使われていない装備とトップティアの装備の間を埋めるため、50以上の装備で調整をします。弱体化はしない方針です。

また、15個の新しい装備を追加します。これによって新しい選択肢とプレイスタイルが出来るでしょう。

ワールドとダンジョン

ワールドはもっと多様で多くの脅威を感じられるようにするためリワークされます。これによってワールド内もダンジョン内と同じくらい危険になります。

敵を増やすだけでなく、エリートの種類を増やし、レアなエリートが輝けるようにします。

挑戦者

ワールドに行われる最も大きな変更は「挑戦者」です。

これは人気のあるボスがMAPを徘徊するようになり、通常のエリアでの戦闘とは異なる体験をもたらします。

この挑戦者を倒すと、弾・スクラップ・鉄・ルミナイト・光石・ダークシルバーが手に入ります。ダークシルバーはこのMODで追加される新装備を手に入れるための新しいリソースです。

派閥争い

いくつかのワールドとダンジョンでは派閥争いが起きます。敵対した敵の派閥がお互いに戦っており、新しい戦い方と世界に色を与えます。

戦闘リワーク

2人のリゼ、ルートマザー、シンジ、不死の王、ドリーマーの戦闘はリワークされます。

バグ修正

このMODには多数のバグ修正も入っています。

FAQS

インストールとアンインストールの仕方

1.ゲームディレクトリの中の「Paks」フォルダを探します。steamapps\common\Remnant\Remnant\Content\Paks

2.「Paks」フォルダの中に、「~Mods」フォルダを作成します。

3.ダウンロードしたこのMODの.pakファイルを「~Mods」フォルダにいれます。

4.レムナントを起動します。一度目の起動は失敗するので2回起動が必要になります。

5.アンインストールするには、ダウンロードした.pakファイルを「~Mods」フォルダから削除するだけです。

重要

アンインストールとインストールする際は、セーブデータのバックアップを取ることを推奨します。

再インストールして中断した場所から再開する際には古いセーブデータを復旧する必要があります。

(焼き海苔追記)セーブデータの場所はC:\Users\「ユーザ名」\AppData\Local\Remnant\Saved\SaveGamesにあります。

DLCは必要?

DLCのアイテムを使うには必要です。無くても動きます。

マルチはできる?

フレンド限定で出来ます。他のプレイヤーのセーブに干渉することを防ぐためパブリックは出来ないようにしてあります。

サバイバルモードでも動く?

はい、全ての要素がサバイバルモードでも機能します。ただしサバイバルモードの完全なバランス調整は目標にしていません。

バグ修正

Amulet of Epicaricacy

トレイト「カタリスト」に効果が上書きされてしまい機能していなかったバグ修正。

Radioactive Ember

非属性近接のヘビーアタックからヘビーアタック属性が消され、トレイト「Wisdom」の恩恵を上手く受けれなかったバグ修正。

Stalker’s Brand

敵の見つかりやすさを下げるはずが、逆に上がっていたバグ修正。

Twisted Idol

説明文の修正。

Akari Warband

射程距離を増加させていた隠し効果の削除。

Band of Discord

更新されたバフが途中で終了するバグ修正。

Deceiver’s Band

持ち替え速度上昇の隠し効果の削除。

Ring of Evasion

説明文の修正。

Ring of the Admiral

受けるダメージが200%でなく300%上昇と誤って書かれていた説明文の修正。

Corrosive Aura

説明文の修正。

Seeker

シーカーはプレイヤーのエレメンタル、クリティカル確率とクリティカルダメージバフを他の召喚獣と同様に継承するように。

Guardian Axe

トレイト「Arcane Strike」と組み合わせた時に正しく動作するように修正

Melee weapons

スケーリングの修正と一部の近接攻撃からエレメンタルタグが外れていたバグ修正。

Obryk

Obryk(DLCボス)のヘルメットのHPを減少し、壊すのが現実的な値になるように。

Root Horror

正しくボススケーリングが適応されるように。

トリンケットの調整

Blessed Necklace

・効果時間10sから12sへ

Brutal Mark

・発動タイマーを60sから20sへ

・ダメージバフを25%から30%へ

このタイマーはボスのHPを50%まで削ってから装備することで大きなDPSバフをかけるのを防ぐためにありましたが、60秒ボスエリアの外で待つストレスを軽減するため20s秒にするのが適切でしょう。

Charcoal Necklace

・炎上ダメージバフ50%から100%へ

出血とくらべ炎上が劣っていたため強化します。

Driftstone

・15%のフロストダメージバフ追加、フロストModのダメージ1.1倍

Hangman’s Memento

・効果時間10sから15sへ

Rock of Anguish

・必要な減少ヘルスを25%から24.75%へ

1HP瀕死ビルドで4スタック貯めれるようになります。

Shattered Vertebrae

・遠距離ダメージバフ削除

・遠距離の非クリティカルは次の攻撃をクリティカルヒットにし、15%クリティカルダメージを増加させる

Talisman of Animosity

・弱点ダメージ増加削除

・発動条件を弱点キルから弱点ヒットへ

・ダメージ増加10%から20%へ

・名前をTragic Emblemに変更

White Rose

・装備していない武器ごとのダメージ増加25%から40%へ

Aggressor’s Bane

・より敵に狙われやすく

Amber Moonstone

・発動HPが25%から50%へ

Band of Castor、Band of Pollux

・効果量が15%から20%へ

Band of Discord

・消費アイテム使用速度-15%から+25%へ

・ドラゴンハート回復量が125から300へ

Celerity Stone

・リロード速度バフ削除

・消費アイテム使用速度40%から45%へ

・武器切り替え速度25%から75%へ

・発射速度10%追加

武器持ち替えトリンケットは2つあるが、どちらも武器持ち替えのクールダウンはリセットしないためあまり強力ではありませんでした。そのためその2つは他の強みを持たせることにします。

Deceivers Band

・回避速度バフ削除

・10%クリティカル確率追加

・効果時間を10sから15sへ

・効果時間が更新できるように

Gunslinger’s Ring

・発射速度バフ削除

・武器持ち替え速度50%から75%へ

・25%予備弾薬追加

・10%リロード速度追加

・15%反動軽減追加

Hunter’s Halo

・有効射程バフ削除

・弾薬を拾ったときに15s10%ダメージ軽減追加

・弾入手量35%追加

Iskal Hunter Band

・拡散減少40%から30%へ

・有効射程6m増加

Juggernaut Band

・発動に必要なスプリント時間2sから1sへ

Pillar of Stone

・反動軽減30%から40%へ、揺れ減少を60%から75%へ

Prismatic Diamond Ring

・エレメンタルダメージを10%から12%へ

Ring of Honor

・増加HP10から15へ

・増加スタミナ10から15へ

・アーマー重量減少を10から15へ

Ring of Supremacy

・最大HP必要時間を10sから7sへ

Ring of Synergy

・蘇生速度11%から23%へ

Scavenger’s Ring

・回復量を3%から5%へ

Swashbuckler’s Signet

・スタック数を3から5へ

・弾補充15%から20%へ

Vanguard Ring

・ダメージデバフ削除

・敵の注意をより引きやすく

・スタックごと+50%よろめきダメージ追加

・持続時間10sから15sへ

Volatile Gem

・ダメージ200から350へ

・爆発範囲5mから6.5mへ

アーマー

Akari

・セットボーナスに消費アイテム使用速度追加

・セットボーナス数値7.5~30%を15~50%へ

・回避速度上昇をセットボーナスからシングルボーナスへ

AkariセットはDPSをそこまで上げることができず、発動条件に対して効果がいまいちでした。

そのためAkariセットをトップティアの遠距離と近距離のハイブリットDPS装備となるよう強化します。

Bandit

・セットボーナス10~35%から10~40%へ

・シングルボーナス弾薬入手量上昇から25%予備弾数増加に変更

バンディットはダメージで他のセットに劣っていたため、特にボス戦で有効となるよう予備弾数を増加させます。

Carapace

・セットボーナス:タイマー15sから12sへ

Drifter’s

・シングルボーナス:スタミナ回復15から35へ

Hunter

・シングルボーナス:武器の拡散20%から25%へ

ダメージの面ではトップティアには劣りますが、取り回しに優れるセットになるようにします。

Osseous

・セットボーナス:秒間ダメージ上昇34%から45%へ

理論上は最強のDPSだが、実戦では他のビルドに劣っていました。そのためバフが最大になるまでの時間を2.6秒から2秒にします。

Scavenger

・セットボーナス:HPに関わらず拾うと2スタックになるように

Scrapper

・シングルボーナス:有効範囲を5mから7.5mへ

・胴の重さを20から19へ

胴の重さを1下げることによって、Ring of Honorを付けた時に軽量装備になるようにします。また、有効射程を伸ばすことでショットガンの射程とマッチするようにします。

Slayer

・セットボーナス:10sの効果時間削除

・シングルボーナス:リロード速度10%から15%へ

スナイパースワップビルドと競えるよう少し強化します。また10sの効果時間制限は何の意味もないため削除します。

Twisted

・セットボーナス:0.75~3%から1~4%へ

・シングルボーナス:HP回復0.334から0.69へ

武器MOD

炎上MODのグラウンドファイア

・全てのMODでグラウンドファイアのダメージ間隔を1.2sから0.5sへ

召喚系MOD

・召喚獣のHPを2~4倍に

召喚獣がFFで死んでしまう問題を軽減する。

Blizzard

・効果時間8sから12sへ

・ダメージを30から20へ

・頻度を50%増加

Breath of the Desert

・ターゲットを見失った投射物の広がりを通常に

ロックオンできないターゲットにも使えるようにします。

Cold Spear

・直撃ダメージ20から90へ

・範囲ダメージ50から45へ

・チャージ数2から3へ

Fan of Knives

・ダメージ20から30へ

・チャージ数2から3へ

・投射物の速度2200から2750へ

Flicker Cloak

・最大シールドHPを100%から200%へ

・ブローバックダメージ50から150へ

Rift Walker

・効果時間2.8sから8sへ

・クールダウン15sから20sへ

・Modコスト1100から1650へ

Rift Walkerは優れた離脱手段だが、距離が短すぎるように感じられました。効果時間を延ばすことでより簡単に守りから攻めに転じられるようになるほか、安全な攻撃や回復、蘇生が出来るようにします。この大幅な強化の一方、クールダウンとMODコストの上昇により、使うタイミングにはより気を付ける必要があるでしょう。

Song of Swords

・MODコスト1100から550へ

多くのビルドでHunter’s Markに劣っているうえコストも高かったので同じレベルまで下げます。

Wildfire Shot

・効果範囲2mから4mへ

・チャージ数2から3へ

武器

Pride of the Iskal

・ダメージタイプを腐食へ

・直撃ダメージを11から10.45へ

・爆発ダメージを22から20.9へ

・MODの最大レベルダメージを240から720へ

・弾の数を4から8へ

Twin Shot

・フルオート武器へ

Alternator

・弾速を2倍に

・フロストバイトスタックを適用するように

・MODコストを900から650に

Devastator

・MODコスト640から320へ

Fusion Rifle

・マガジンサイズ50から90へ

・予備弾数400から450へ

・クリティカル確率5%から15%へ

・リロード時間2.5sから1.875sへ

MODのヒット判定が不安定なバグは直せなかったので、代わりにメイン射撃のDPSを上げることにします。

Hunting Rifle

・予備弾薬50から60へ

・反動を軽減

Ruin

・MODを外せるように

Chain Blade

・ダメージ45から60へ

・クリティカル確率5%から15%へ

・ため攻撃の振り速度15%増加

・ため攻撃のダメージを倍に

Frostborne

・ダメージ50から55へ

・ダメージタイプをフロストへ

Hero’s Sword

・ため攻撃コンボを高速化

Riven

・吸収量を4%から6%へ

・ダメージタイプを放射能に

Scrap Hammer

・ダメージ78から81に

Scrap Sword

・ダメージ52から56へ

Spear

・ダメージ50から54へ

Wastelander Flail

ダメージ62から65へ

Worldbreaker

ダメージタイプを放射能へ

World’s Edge

・ダメージ45から52へ

・振り速度15%上昇

・ため攻撃のダメージ上昇

・投射物を当たりやすく

状態異常

寄生

・ワールドストーンをふれた時に解除されないように

病気

・敵に付与する新しい状態異常、病気を追加

・放射能ダメージによって付与

・ダメージをスタックごとに3%低下

・5スタックまでで、更新可能、15s持続

クレジット

Modding Team

AuriCrystal

CoolUsername

Hunted

Spiked

WryHarpy

TheMadMonk

Support & Testing Team

Bolt Jamison

Glaras

Phemeto

SubjectToChange

Tediberio

YeetsMeMario

Special Thanks

Ben 1

Ben 2

IamSylar

Joreck

YourChariotAwaits

And all the lovely people at Gunfire Games!

コメント

広告
タイトルとURLをコピーしました